*

ゼラチン入りで「コラーゲンも取れる!」スムージーレシピ

ゼラチン入りで「コラーゲンも取れる!」スムージーレシピ

材料(2杯分)

小松菜…1株
セロリの葉…1/2本
キウイ…1/2個
ゼラチン…大さじ1
水…約160ml

作り方

ゼラチン入りで「コラーゲンも取れる!」スムージーレシピ 材料1.野菜を洗い、カットする。
キウイの皮をむき、カットする。
ゼラチンを50mlの熱湯で溶かし、冷ましておく。

2.カットしたキウイ、野菜をグラスに入れ、水をグラスの8分目までそそぎ、
材料の分量を計る。

3.全てミキサーに入れる。

4.しっかりミキサーで撹拌し、グラスに注ぐ。

コツ/ポイント/注意点

ゼラチン入りで「コラーゲンも取れる!」スムージーレシピ カット材料セロリの葉はスムージーに入れるとくせが気になりません。
キウイはゼラチンを固まりにくくする性質があるため、スムージーが固まってしまうことはありません。
材料を計って作ると無駄なく作れます。

味/飲んでみた感想

青々としたグリーンの香りが爽やかでさらりとした口あたりです。
セロリが苦手という人はセロリの量を少なめにすると良いでしょう。

得られる栄養素

ゼラチン入りで「コラーゲンも取れる!」スムージーレシピ








など

このような時にオススメ!

コラーゲンとビタミンCが含まれていますので美肌効果も期待!
食物繊維や酵素も取れて一挙両得です^^

関連記事

セロリとマンゴーとバナナで栄養たっぷり!グリーンスムージーレシピ

セロリとマンゴーとバナナで栄養たっぷり!グリーンスムージーレシピ

材料(2杯分) パイナップル(カット)…50g バナナ…1/2本 イエローパプリカ

記事を読む

「チコリとヨーグルト」で整腸&おなかすっきり!グリーンスムージーレシピ

「チコリとヨーグルト」で整腸&おなかすっきり!グリーンスムージーレシピ

材料(2杯分) バナナ…1/2本 グレープフルーツ…1/2個 セロリ…1/4本

記事を読む

マンゴースムージー

「マンゴー」のグリーンスムージーレシピ。チアシード入り

マンゴーには女性に嬉しい成分がたっぷり!ビタミンCや妊娠中の方にも嬉しい葉酸、シミの予防にもなる抗酸

記事を読む

ブルーベリーで眼精疲労回復!スムージーレシピ

ブルーベリーで眼精疲労回復!スムージーレシピ

材料(2杯分) ブルーベリー(冷凍)…カップ1杯 グレープフルーツ…1/2個 ヨーグル

記事を読む

果物たっぷり「酵素パワー」のグリーンスムージーレシピ

果物たっぷり「酵素パワー」のグリーンスムージーレシピ

材料(2杯分) 小松菜…1株 パイナップル…50g バナナ…1/2個 リンゴ…1

記事を読む

「南国食物繊維」グリーンスムージーレシピ 材料

まったり味の「南国食物繊維」グリーンスムージーレシピ

材料(2杯分) ドラゴンフルーツ…1/2個 アボガド…1/2個 パイナップル…40

記事を読む

「スピルリナとアロエ」のスムージーレシピ

「スピルリナとアロエ」のスムージーレシピ

お肌や髪の毛を美しく保つβカロチンが豊富なスピルリナに加えて、アロエには便秘改善効果も! 材料

記事を読む

ピーマン、小松菜、トマトで作る「野菜好き」スムージーレシピ

ピーマン、小松菜、トマトで作る「野菜好き」スムージーレシピ

材料(2杯分) ブロッコリー…1/4束 小松菜…1株 きゅうり…1/2本 プチト

記事を読む

ほうれんそう グリーンスムージーレシピ

「スピルリナ」とほうれん草も入った最強グリーンスムージーレシピ

たんぱく質や豊富なアミノ酸、青汁よりも優れたβカロテン含有、食物繊維までも豊富・・・とまさにスーパー

記事を読む

洋梨の上品なスムージーレシピ

洋梨の上品なスムージーレシピ

材料(2杯分) 洋梨…1/4個 リンゴ…1/4個 緑ぶどう(種無し)…1/4房

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スムージーレシピ 現在のレシピ記事掲載本数(82本)
プチトマト
自然界の食べ物が体に良い理由

オーガニックフードってやっぱり凄い 現代人の食生活では、ほと

生理不順
生理不順と野菜不足の関係

生理不順とその原因 一般的な生理周期(25日~38日程度)や

むくみ
むくみの原因を探って根治を目指そう

むくみは根治しないと繰り返す 冷え、貧血と並んで、多くの

マカロン
間食置き換えダイエットのすすめ

普通の置き換えダイエットとの違い ダイエット方法の中でも認知度の

貧血
貧血だけじゃない!?健康にも美容にも悪い鉄分不足

鉄分とカラダの関係 貧血が若い女性に多いワケ 月経のあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑