*

「ブラックベリー」のグリーンスムージーレシピ

「ブラックベリー」のグリーンスムージーレシピブラックベリーは抗酸化物質をたくさん含んでおり、、葉酸なども同時に取ることができる優れものです。妊娠中の方や美肌、免疫アップなどにもオススメですよ。

材料(2杯分)

ブラックベリー(冷凍)…40g
リンゴ…1/2個
カシス(冷凍)…40g
ヨーグルト…160ml

作り方

「ブラックベリー」のグリーンスムージーレシピ 材料1.リンゴをカットする。

2.全てミキサーに入れる。

3.しっかり撹拌し、グラスに注ぐ。

コツ/ポイント/注意点

「ブラックベリー」のグリーンスムージーレシピ 材料ブラックベリー、カシスは冷凍のものを使用しています。
リンゴはしっかりとミキシングしましょう。

味/飲んでみた感想

とろっとして爽やか、甘みは少なめですので「もう少し甘くしたい」ならリンゴの量を増やすと良いでしょう。でも、自然の甘みでも十分美味しいですので是非一度このくらいの分量でお試しくださいね。

得られる栄養素

「ブラックベリー」のグリーンスムージーレシピ






など

このような時にオススメ!

女性には嬉しい美肌効果、葉酸も取れるので妊娠中の方にもオススメなグリーンスムージーレシピです。
免疫アップに、眼の健康にもどうぞ!(ストレス解消も)

※1杯あたり約200円で作れました。

関連記事

パプリカの栄養たっぷり!グリーンスムージーレシピ

パプリカの栄養たっぷり!グリーンスムージーレシピ

材料(2杯分) オレンジパプリカ…1/4個 イエローパプリカ…1/4個 プチトマト

記事を読む

小松菜とグレープフルーツの「定番」グリーンスムージーレシピ

小松菜とグレープフルーツの「定番」グリーンスムージーレシピ

鉄分そしてカルシウムが豊富で有名な小松菜ですがそれ以外にもβカロチンによる成人病や動脈硬化予防などな

記事を読む

ピタヤで「朝の整腸!」スムージーレシピ

ピタヤで「朝の整腸!」スムージーレシピ

ピタヤといえば甘みと独特の酸味が特徴のスーパーフード! ビタミン、ミネラル、食物繊維、特に

記事を読む

ピーマン、小松菜、トマトで作る「野菜好き」スムージーレシピ

ピーマン、小松菜、トマトで作る「野菜好き」スムージーレシピ

材料(2杯分) ブロッコリー…1/4束 小松菜…1株 きゅうり…1/2本 プチト

記事を読む

ゼラチン入りで「コラーゲンも取れる!」スムージーレシピ

ゼラチン入りで「コラーゲンも取れる!」スムージーレシピ

材料(2杯分) 小松菜…1株 セロリの葉…1/2本 キウイ…1/2個 ゼラチン…

記事を読む

グリーンスムージー ブルーベリー

3つのベリーでカルシウムタップリなグリーンスムージーレシピ

今回は、クランベリー、ブラックベリー、レッドカラントと3種のベリーを使ったグリーンスムージーをご紹介

記事を読む

ココアとナッツで飲みやすい!パワースムージーレシピ

子供/お子様にも♪ココアとナッツのパワースムージーレシピ

材料(2杯分) バナナ…1本 ココア…大さじ2 スキンミルク…大さじ2 ミックス

記事を読む

「甘酒でまろやか!元気になる」グリーンスムージーレシピ

「甘酒でまろやか!元気になる」グリーンスムージーレシピ

材料(2杯分) チンゲンサイ…1/2株 小松菜…1株 菜の花…3本 りんご…1/

記事を読む

「南国食物繊維」グリーンスムージーレシピ 材料

まったり味の「南国食物繊維」グリーンスムージーレシピ

材料(2杯分) ドラゴンフルーツ…1/2個 アボガド…1/2個 パイナップル…40

記事を読む

豆乳&きなこでイソフラボン!「女子力UP」スムージーレシピ

豆乳&きなこでイソフラボン!「女子力UP」スムージーレシピ

材料(2杯分) バナナ…1本 きなこ…40g アーモンド…10粒 オレンジ…1個

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スムージーレシピ 現在のレシピ記事掲載本数(82本)
プチトマト
自然界の食べ物が体に良い理由

オーガニックフードってやっぱり凄い 現代人の食生活では、ほと

生理不順
生理不順と野菜不足の関係

生理不順とその原因 一般的な生理周期(25日~38日程度)や

むくみ
むくみの原因を探って根治を目指そう

むくみは根治しないと繰り返す 冷え、貧血と並んで、多くの

マカロン
間食置き換えダイエットのすすめ

普通の置き換えダイエットとの違い ダイエット方法の中でも認知度の

貧血
貧血だけじゃない!?健康にも美容にも悪い鉄分不足

鉄分とカラダの関係 貧血が若い女性に多いワケ 月経のあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑