*

グリーンスムージーと血糖値の関係

公開日: : グリーンスムージーの効果

グリーンスムージーと血糖値の関係

グリーンスムージーと血糖値の関係

ダイエットとも切っても切れない関係にある血糖値。
血糖値を知り、うまくコントロールすることはダイエット成功の鍵になります。もちろん、健康にも関係する知識なので、老若男女問わず、知っていて損はありませんよ。

そもそも血糖値とは

ランニング血糖値とは、血液の中にどのくらいの糖分(血糖)が含まれるかを示す値です。
糖尿病の指標としてよく知られていますね。血糖値は健康な人でも、1日のうちに増加したり、減少したりします。血糖値は基本的に食事をすることで高まり、時間が経つにつれて徐々に減少していきますが、この増減の仕方がダイエットに大きく影響するのです。

血糖値を下げる「インスリン」というホルモンを聞いたことがありませんか?血糖値が急激に上昇すると、それを下げようとインスリンが大量に分泌されます。インスリンは血糖値を下げるほかに、脂肪の合成を促進・分解を抑制するというはたらきがあるので、必要以上の分泌はダイエットの妨げになりかねません。

もちろん、こういった急激な変化は身体(とくにインスリンを分泌する膵臓)にも負担がかかり、健康にも悪影響を及ぼしてしまう可能性もあります。しかし、血糖そのものが悪者というわけではないので、誤解しないでくださいね。重要なのは、あくまで「血糖値の変化の仕方」なのです。

血糖値を緩やかに上昇させるには

サラダPhoto credit: [ manoel petry ] via Visual Hunt / CC BY

血糖値の上昇を緩やかにする鍵は料理を食べる順番です。その順番とは、野菜などの副菜、肉や魚などの主菜、そして最後にご飯やパンなどの主食というものです。「血糖値ダイエット」の方法としてよく取り上げられるので、ご存知の方も多いでしょう。これは、野菜に含まれる食物繊維に、血糖値の上昇を緩やかにする作用があることや、ご飯やパンの主成分が糖分(ブドウ糖)であることによるものです。

また、噛む回数を増やすことも重要です。噛む回数を増やせば、食事のスピードは相対的にゆっくりになりますね。一回の食事を10分で食べたときと、30分かけて食べたときとでは、後者の方が血糖値の上昇も緩やかになるというイメージがつくかと思います。そのため、かき込むような食事は血糖値を急上昇させてしまうので、早食いの習慣がある人は控えることをおすすめします。

グリーンスムージーを飲んだときの血糖値

「ベビーリーフとブドウ」で作るさっぱりグリーンスムージーレシピグリーンスムージーには野菜の食物繊維が豊富に含まれるため、血糖値の上昇が緩やかになるように感じられるでしょうが、使用する食材やその組み合わせが多岐にわたるため、一概にそうとは言い切れません。

例えば、野菜はちょっぴりで、糖分たっぷりの甘い果物をたくさん使ったスムージーであれば血糖値の上昇スピードが高まるでしょうし、反対に食物繊維豊富な野菜をたっぷり使用し、香り付け程度に果物を加えたようなスムージーであれば血糖値は緩やかに上昇するでしょう。しかし、これらはあくまでも相対的な話。どの食材をどの程度入れれば、血糖値の上昇はどのぐらいのスピードになる…といった具体的なデータを出すことは難しいのです。自由度の高い、スムージーならではの短所と言えるかもしれませんね。

しかし、公式的なグリーンスムージーには「でんぷん質の野菜や果物は使用しない」「砂糖を入れない」というルールがあります。これらのルールに則って作られたスムージーであれば、ご飯やパンほどの糖質が含まれていることはほぼありません。つまり、「各スムージー間で振れ幅はあるものの、スムージー自体は血糖値を急激に上昇させる料理ではない」と考えられます。

まとめ:グリーンスムージーと血糖値

血糖値は食事によって増加し、その後徐々に減少していき、一日のうちに何度か増減を繰り返します。血糖値の急激な増減はダイエットにも、健康にも悪影響を及ぼすと考えられています。そのため、血糖値を緩やかに上昇させることが、ダイエットや健康への近道となるのです。

血糖値を緩やかに上昇させるためには、食事の際、料理を食べる順番を「野菜→肉・魚→ご飯」にするといいと言われています。これは、食物繊維がもつ、血糖値の増加を抑制するというはたらきを根拠としています。

グリーンスムージーも食物繊維を豊富に含みますが、糖分をもつ果物も含みます。そのため、血糖値の上昇の仕方が、単純な野菜とイコールになるとは言い切れません。しかし、グリーンスムージーは元々「でんぷん質の野菜や果物は使用しない」「砂糖を入れない」などのルールから作られる、糖質を制限したドリンクです。そのため、血糖値の上昇をどの程度抑制するかはレシピによってさまざまですが、少なくとも「グリーンスムージーは血糖値を急激に上昇させることはほぼない」と言えます。

関連記事

噛む回数の減少と虫歯

グリーンスムージーを飲むことのデメリットとは?

健康の代名詞と言われるスムージーにデメリットは存在する? グリーンスムージーは、飲めば

記事を読む

自作グリーンスムージーなら「疲れた時」「肌の調子が悪い時」などで作り分けが可能

自作グリーンスムージーなら「疲れた時」「肌の調子が悪い時」などで作り分けが可能

自作グリーンスムージーの作り分け 普段不足しがちな栄養素を簡単に補給できるグリーンスムージ

記事を読む

グリーンスムージーを飲むと「おなら」が出やすいってホント?

グリーンスムージーを飲むと「おなら」が出やすいってホント?

グリーンスムージーと「おなら」の関係とは・・・ スムージーの便秘解消効果を聞いたことが

記事を読む

グリーンスムージーで便秘は解消するの?

グリーンスムージーで便秘は解消するの?

グリーンスムージーには食物繊維が豊富 野菜や果物の種や皮には、実よりも食物繊維が豊富に含ま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スムージーレシピ 現在のレシピ記事掲載本数(82本)
プチトマト
自然界の食べ物が体に良い理由

オーガニックフードってやっぱり凄い 現代人の食生活では、ほと

生理不順
生理不順と野菜不足の関係

生理不順とその原因 一般的な生理周期(25日~38日程度)や

むくみ
むくみの原因を探って根治を目指そう

むくみは根治しないと繰り返す 冷え、貧血と並んで、多くの

マカロン
間食置き換えダイエットのすすめ

普通の置き換えダイエットとの違い ダイエット方法の中でも認知度の

貧血
貧血だけじゃない!?健康にも美容にも悪い鉄分不足

鉄分とカラダの関係 貧血が若い女性に多いワケ 月経のあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑