*

グリーンスムージーを飲むことのデメリットとは?

公開日: : グリーンスムージーの効果

「チコリとヨーグルト」で整腸&おなかすっきり!グリーンスムージーレシピ

健康の代名詞と言われるスムージーにデメリットは存在する?

グリーンスムージーは、飲めば飲むほど健康になる魔法のドリンク…というわけではありません。どんなものにも短所があるように、グリーンスムージーにも問題点が潜んでいるのです。
今回はそんなスムージーの問題点についてご説明します。なお、冷えや有害物質等の一部のデメリットについては別の項をご参照ください。

関連記事:冷やして飲む「アイススムージー」の効果って実際どうなの?

栄養の偏り

スムージーにプロテインを混ぜて飲んでも大丈夫?ダイエットとして食事代わりに飲む人も多くいますが、グリーンスムージーはもともと「普段の生活で不足しがちな栄養素や成分を摂取するため」に考案されたもの。しかし、栄養バランスを整えるためにグリーンスムージーを飲んでいるのに、逆に栄養バランスが崩れてしまうということもありえます。
それはひとえに「スムージーの飲み過ぎ」が原因です。

グリーンスムージーはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素や、クロロフィルやポリフェノールなどの成分が豊富に含まれています。しかし同時に、炭水化物、脂質、たんぱく質などの栄養素に乏しいのです。これらの栄養素はエネルギー源なので、カットした方が良いと感じるかもしれません。でも、ちょっと考えてみてください。いくらビタミンを摂っても、脂質が不足していれば体温や血圧のコントロールがうまくできないので健康を保つのは難しいでしょう。

カロリーカットしてダイエット成功しても、タンパク質不足で髪や爪が健全に育たなければ、魅力が半減しかねません。また、炭水化物が不足すれば身体を動かすエネルギーが足りないので活動量が低下し、健康やダイエットに支障をきたします。
このように、グリーンスムージーには含まれない栄養素にも、大切な役割があります。スムージーに頼りすぎると、かえって健康を損ねる可能性が潜んでいるのです。

噛む回数の減少と虫歯

噛む回数の減少と虫歯グリーンスムージーのみの食事は、一度の食事で噛む回数が少なくなります。噛む回数が少ないということはさまざまな弊害を引き起こします。有名なものには「満腹感が得にくい」「消化・吸収がしにくい」などがありますが、今回は意外と知られていない「虫歯・歯周病になりやすい」というデメリットについてご説明します。

虫歯・歯周病の予防と聞いて、まず思い浮かべるのは歯みがきでしょう。歯みがきをしていれば虫歯の心配はない…とは限りません。
歯みがきの役割は虫歯菌の餌となる食べかす・歯垢の除去や、歯の表面をフッ素でコーティングなどが一般的です。これ対し、「よく噛むこと」は虫歯菌の繁殖の抑制や、歯の石灰化といったはたらきをする「唾液の分泌」を促します。そのため、グリーンスムージーを飲んだ後にしっかり歯磨きをしても、唾液による虫歯・歯周病予防の効果までは補いきれないのです。

そのため、栄養摂取をグリーンスムージーにばかり頼っていては、身体が本来持っている自然治癒能力がはたらかず、いつの間にか虫歯が進行していた…なんてことにもなりかねません。

満足感におけるコストパフォーマンスの低さ

ナチュラルヘルシースタンダード グリーンスムージーグリーンスムージーは野菜のかさを減らし、一度にたくさんの栄養素を摂るためのドリンクです。
そのため、他の野菜料理に比べて一食にかかるコストが若干高くなります。さらに、栄養面で優れていてもエネルギー量は低く、一般的な食事よりも腹持ちが悪いので、そういった面でのコストパフォーマンスは低めです。
グリーンスムージーは毎日飲み続けてこそ意味のあるもの。小さな差額の積み重ねを後になって見返すと、人によっては高く感じてしまうかもしれません。

まとめ:グリーンスムージーのデメリットを正しく理解してダイエットに活用しよう

とろ~り食感!ル・レクチェを使ったグリーンスムージーレシピグリーンスムージーは不足している栄養素を手軽にとれるという大きなメリットがありますが、反対に、デメリットも少なからず潜んでいます。
そのデメリットとは「冷え」「満腹感を感じにくい」などの他に、「栄養の偏り」や「虫歯・歯周病」「コストパフォーマンスの低さ」が挙げられます。いずれもスムージーに頼り過ぎない、意識して噛む回数を増やす、コストを下げる工夫をするなどの対応で、回避は充分可能です。

スムージーライフではこのようなデメリットが存在する事をしっかりと理解いただき、「グリーンスムージーを継続しながら、食生活の一部としつつ健康的にダイエットを成功させる方法」をご紹介しています。

単純に食事をスムージーと置き換えるのではなく、今のあなたの食生活をしっかりと見直し、そして改善していくことに一番のダイエットへの近道が隠されているはずです。

関連記事

自作グリーンスムージーなら「疲れた時」「肌の調子が悪い時」などで作り分けが可能

自作グリーンスムージーなら「疲れた時」「肌の調子が悪い時」などで作り分けが可能

自作グリーンスムージーの作り分け 普段不足しがちな栄養素を簡単に補給できるグリーンスムージ

記事を読む

グリーンスムージーと血糖値の関係

グリーンスムージーと血糖値の関係

グリーンスムージーと血糖値の関係 ダイエットとも切っても切れない関係にある血糖値。

記事を読む

グリーンスムージーを飲むと「おなら」が出やすいってホント?

グリーンスムージーを飲むと「おなら」が出やすいってホント?

グリーンスムージーと「おなら」の関係とは・・・ スムージーの便秘解消効果を聞いたことが

記事を読む

グリーンスムージーで便秘は解消するの?

グリーンスムージーで便秘は解消するの?

グリーンスムージーには食物繊維が豊富 野菜や果物の種や皮には、実よりも食物繊維が豊富に含ま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スムージーレシピ 現在のレシピ記事掲載本数(82本)
プチトマト
自然界の食べ物が体に良い理由

オーガニックフードってやっぱり凄い 現代人の食生活では、ほと

生理不順
生理不順と野菜不足の関係

生理不順とその原因 一般的な生理周期(25日~38日程度)や

むくみ
むくみの原因を探って根治を目指そう

むくみは根治しないと繰り返す 冷え、貧血と並んで、多くの

マカロン
間食置き換えダイエットのすすめ

普通の置き換えダイエットとの違い ダイエット方法の中でも認知度の

貧血
貧血だけじゃない!?健康にも美容にも悪い鉄分不足

鉄分とカラダの関係 貧血が若い女性に多いワケ 月経のあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑