*

ダイエット効果のある意外な3つのスポーツ

公開日: : ダイエットコラム

しなやかな女性

楽しみながら痩せられるスポーツを探そう

美しく、そして健康的に痩せるには運動が必要不可欠だということは、改めて言うまでもありません。しかしいざジョギングやウォーキングを初めても、途中で投げ出してしまったという人は少なくないでしょう。

これまで運動の習慣がなかった人は、「○月までに-□kg!」と目標を掲げただけではなかなか続きません。ただでさえ我慢や制約が多く、ストレスのたまりがちなダイエット期間であればなおさらです。

ダイエットのための運動と聞くと辛い・苦しい・面倒くさいというネガティブなイメージがありますが、もっとポジティブに運動を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スローテンポでもOK!ダンス

ダンシングギャル
ダンスをしている人のスタイルって、すらっとしている上に女性的で、とても魅力的ですよね。
ダンスは基本的に全身運動なので、華やかな印象に対し、消費カロリーの高いスポーツなのです。

さらに日常生活でとらないような姿勢をとったり、身体を大きく動かしたりと、体幹や四肢の筋肉が鍛えられていくので、筋力トレーニングとしての側面も持ち合わせています。

「ダイエットのためにダンスを始める」と聞くと、ラテン系の激しいダンスやトレーニングジムでやるエアロビクスを想像するかもしれませんが、決してそればかりではありません。

ゆったりとしたフラダンスも消費カロリーはウォーキングと同程度~それ以上とされています。また、比較的消費カロリーの低い日本舞踊でも体幹が鍛えられ、新陳代謝アップなどダイエットに嬉しい効果が期待されます。

ダンススクールに通うも良し、友達と一緒にサークルに入るも良し。好きなアイドルのDVDをつけて振りを真似するのだってOKです。小さいお子さんのいる家庭なら、教育テレビを見ながら一緒に踊ってみたりしても楽しいかもしれませんね。上手くなくても大丈夫。続ける秘訣は楽しんで身体を動かすことですよ。

多少お金はかかるけど・・・乗馬

馬乗り
趣味としては少々敷居の高いイメージのあった乗馬ですが、アニマルセラピー効果やダイエット効果が注目されてきていて、最近ではかなり身近な存在になってきました。乗馬クラブは首都圏内にも多数あり、都内からのアクセスも良好です。

乗馬といっても、スピードを出して走り回ったり、障害物をジャンプしたりといった激しい動きをする必要はありません。馬に乗ってゆっくり歩くだけでも、ダイエット効果があるとされています。その理由は、不安定な馬上で姿勢を維持し続けることで腹筋・拝金が、落馬しないように内腿の筋肉が鍛えられるためです。

腹筋・背筋が鍛えられれば基礎代謝が上がるだけでなく、同時に背筋が真っ直ぐな姿勢をとることができるようになるので、同じ体重の人と比べ、スマートで若々しく見えます。また、乗馬は長時間やっても「息が上がって苦しい」ということがあまりなく、その上消費カロリーもウォーキングやエアロビクスなどに比べて高いといいことづくめ。

運動神経・体力に自信がない人や動物好きの人にはとくにおすすめのスポーツですが、本格的に始めるとなると、他のスポーツに比べて初期投資費用や継続費用がかかるのがややネック。多くの施設が一日体験コースを用意しているので、本格的に始める前に、一度体験してみることをおすすめします。

どこでもできる!ラジオ体操

ラジオ体操
「えっ!ダイエットにラジオ体操!?」と驚かれる人もいるかもしれませんが、これも立派な運動です。小学校の夏休みのイメージがありますが、最近は社員の健康増進を目的として、朝礼時や昼休みにラジオ体操を流すという企業も少なくありません。

もちろん、ダイエット効果もばっちりです。ラジオ体操は最初から最後までしっかりやると、体中のほとんどの筋肉を動かせるような構成になっているのです。カロリー消費もサイクリングやウォーキングと同程度~高く、終わった後にはじんわり汗ばんで、身体がぽかぽかと温まっているのが分かります。

しかし、だらだらとやってはこれらの効果が半減してしまいます。伸ばすところは伸ばす、曲げるところは曲げる、といった動作を正しく行うことで、初めてこれだけのカロリーを消費することができるのです。ラジオ体操を始めるなら、「何となくこんな動きだった」とあやふやな記憶でやるのではなく、動画で見本をよく確認することをおすすめします。

ダイエット時の運動を「後でやろう」「今日はお休み」と先延ばしにしがちな人は、毎朝ラジオから流れる「ラジオ体操」に参加するのを目標にしてみては?

まとめ:ダイエット効果のある意外なスポーツ

一番ダイエット効果の高いスポーツというのは、消費カロリーが高いスポーツでも、ハードなスポーツでもなく、「自分が楽しいと思えるスポーツ」です。普段、ダイエットの運動が長続きしない人でも、色々と試していていく中で、楽しいと思えるスポーツに巡り合えるかもしれません。

3日坊主になってしまったスポーツは、再チャレンジしてみてもなかなかうまくいきません。ひとつのスポーツに固執しすぎず、フットワーク軽く、色々なスポーツを試してみてくださいね。

関連記事

和食

ダイエット食の基本を学ぼう

ダイエット食、基本の「キ」! ダイエット中の食事、どうしていますか? 食事の重要性が

記事を読む

有酸素運動

ダイエットの定番「有酸素運動」の基本

ダイエットには欠かせない!有酸素運動の効率をアップするコツ 有酸素運動は、時間当たりの

記事を読む

ポテトチップス

ダイエット中に食べていいおやつは肥満原因によって違う!?

ダイエット中のおやつが手助けになることも? ダイエット中はおやつを我慢しなきゃいけない

記事を読む

ダイエットに禁物な食べ物

その情報は大丈夫?ダイエットに禁物の5つの勘違い

意外に知られていないダイエットの落とし穴 世の中にあふれている様々な情報は、正しいもの

記事を読む

秋刀魚

ダイエット中に不足しがちな栄養素ってどんなもの

意外と知られていない不足しがちな栄養素とは ダイエット中はカロリーカットを重視するあまり、

記事を読む

8Hダイエット

8時間ダイエットとは?

今話題の8時間ダイエットってどんなもの? アメリカ発祥の「8時間ダイエット」を知ってい

記事を読む

水泳

「有酸素運動」の種類や運動法まとめ

【種類別】有酸素運動の基本情報 「有酸素運動がダイエットに良い」ということが分かってい

記事を読む

朝食

ダイエット中におすすめの朝食メニュー

ダイエット中はどんな朝食が良いのか考えてみた ダイエット中、カロリーカットのために朝食

記事を読む

シリアルバー

ダイエット食品の種類を調査してみた。

ダイエット食品にはどんな種類あるの? 普通に生活していても、あちらこちらで見かけるダイ

記事を読む

ダイエットアプリ

ダイエットサポートはアプリにお任せ!

普及し続けるダイエット関連アプリ 今やダイエット生活の定番となっているダイエットアプリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スムージーレシピ 現在のレシピ記事掲載本数(82本)
プチトマト
自然界の食べ物が体に良い理由

オーガニックフードってやっぱり凄い 現代人の食生活では、ほと

生理不順
生理不順と野菜不足の関係

生理不順とその原因 一般的な生理周期(25日~38日程度)や

むくみ
むくみの原因を探って根治を目指そう

むくみは根治しないと繰り返す 冷え、貧血と並んで、多くの

マカロン
間食置き換えダイエットのすすめ

普通の置き換えダイエットとの違い ダイエット方法の中でも認知度の

貧血
貧血だけじゃない!?健康にも美容にも悪い鉄分不足

鉄分とカラダの関係 貧血が若い女性に多いワケ 月経のあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑