*

豆乳スムージーの効果とオススメのレシピ

豆乳

豆乳(ソイ)が注目されるのには訳がある

大豆に含まれるイソフラボンが女性ホルモンと似たはたらきをするという説から、一挙に注目されるようになった豆乳。一時もてはやされただけでなく、今なお美容意識の高い人に愛され、求め続けられています。
そんな豆乳を使った豆乳スムージーはどのような効果があるのか探っていきたいと思います。

グリーンスムージーと豆乳の関係

たんぱく質 大豆豆乳スムージーとはグリーンスムージーのように厳密な定義があるわけではなく、グリーンスムージーに豆乳を入れたものを豆乳スムージーといったり、豆乳やフルーツ、ヨーグルトから作ったスムージーを豆乳スムージーと言ったりしています。この記事ではとくに前者について取り上げます。

ちなみに、「グリーンスムージーに豆乳を入れるとビタミンの吸収が阻害される」という記事をしばしば見かけますが、これは誤解ですので、ご安心ください。グリーンスムージーに豆乳を入れることにはメリットこそあれ、吸収阻害のような大きなデメリットはありません。それでは、具体的にどのような効果(メリット)があるかをご説明しましょう。

豆乳スムージーの効果

たんぱく質豊富 タマゴ豆乳スムージーにおけるメリットは大きく分けて「タンパク質の効率の良い摂取」「大豆イソフラボンの摂取」の2点です。
まず、タンパク質について。タンパク質は筋肉だけでなく、肌、爪、髪などの身体の組織の材料となります。そのため、タンパク質が不足していると肌の保水性が落ちたり、爪が割れやすくなったり、髪が傷んだりといったリスクが出てきます。野菜にも少なからずタンパク質が含まれますが、アミノ酸のバランスがあまり良くありません。一方、肉・魚・卵・大豆はこのバランスが良く、「良質なタンパク質」であると言われています。

さらにタンパク質はビタミンB6と一緒に摂ることで吸収率が高まるので、グリーンスムージーに豆乳を入れることで、「質の良いタンパク質を」「効率的に吸収できる」ということが期待できます。

そして大豆イソフラボンについてですが、これが美容面に効果があることは皆さんよくご存じのとおりです。イソフラボンは女性ホルモンの中で「エストロゲン」に似たはたらきをするポリフェノールの一種。エストロゲンは肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促す、髪のツヤを出すといった美容に関わるものの他に、コレステロールの増加を抑える、骨を丈夫にする、自律神経を安定させるといった健康に関わるはたらきを司ります。更年期障害対策に良いという説もあることから、イソフラボンはさまざまな年齢層の女性に必要な成分であると言えます。

おすすめの豆乳スムージーレシピ

「イタリアンパセリとキャベツ」のグリーンスムージーレシピ前述したように、タンパク質の吸収率を高める鍵となるのは「ビタミンB6」。この栄養素を含む食材のうち、グリーンスムージーに向いているパセリ、モロヘイヤ、しそ、ケールなどです。そのため、これらの野菜と合わせることで、より栄養素の吸収効率が良いグリーンスムージーを作れるでしょう。

おすすめは「パセリ2本+キウイ1個+小松菜2束+無調整豆乳200cc(2人分)」の豆乳パセリスムージー。キウイの甘酸っぱさと、豆乳のまろやかさでパセリの香りが気になりにくく、ビタミンA・B6・C、鉄分、イソフラボンなど女性に嬉しい栄養たっぷりのレシピです。甘味が足りないと感じる場合は、蜂蜜を少し足してみましょう。白砂糖に比べて身体を冷やすこともなく、優しい甘味に仕上がります。

その他のスムージーレシピはこちらでご紹介中です。

まとめ:豆乳スムージーの効果

グリーンスムージーに豆乳を入れると、タンパク質やイソフラボンの摂取が可能になるというメリットがあります。
タンパク質は肌や爪、髪など女性の魅力を作り出す、大事な体組織の材料です。また、イソフラボンはそれらのパーツの輝きを増したり、身体の健康を保つなどのはたらきをしてくれます。タンパク質はビタミンB6と一緒に摂ることで吸収率が高まるので、パセリやモロヘイヤなど、ビタミンB6を豊富に含む野菜と組み合わせたレシピがおすすめですよ。

豆乳が苦手という人も、野菜やフルーツと合わせることで飲みやすくなったり、逆に野菜が苦手な人にとっては、野菜の青臭さが豆乳でまろやかになったりします。飲みにくく、敬遠していた人も、一度チャレンジしてみてくださいね。

関連記事

ビーポーレン

スーパーフード「ビーポーレン」はスムージーに使えるの?

話題のスーパーフード「ビーポーレン」 アサイー、マキベリー、チアシード…栄養満点で、さ

記事を読む

グリーンスムージーに含まれる「酵素」の効果とは?

グリーンスムージーに含まれる「酵素」の効果とは?

酵素ドリンクをはじめ、さまざまな健康食品やサプリメントなどでよく耳にする酵素。美容に関心のあ

記事を読む

スムージーにも含まれている「アサイー」の効果とは?

スムージーにも含まれている「アサイー」の効果とは?

アサイーとは 海外セレブやアスリートが好んで摂取してきた、奇跡のフルーツ「アサイー」。

記事を読む

グリーンスムージーの主成分を分析してみた!

グリーンスムージーの主成分を分析してみた!

グリーンスムージーに含まれる成分とは? 一口にグリーンスムージーと言っても、その効果や

記事を読む

チアシード

スムージーにも含まれる「スーパーフード」の効果

人気のスーパーフードとその効果を知ろう 「スーパーフード」という言葉を一度は耳にしたこ

記事を読む

にんじん

スムージーに向かない野菜一覧/悪い組み合わせ

意外と知られていないスムージーに不向きな組み合わせとは グリーンスムージーから得られる

記事を読む

ブルーベリー

ブルーベリーの効果と栄養素、食べ方

ブルーベリーはどんなところが優れているの? 少量でもたっぷり栄養素が含まれるスーパーフ

記事を読む

furuite

栄養素別の効果と野菜、果物(フルーツ)一覧

グリーンスムージーをレシピを見ながら作る際に気になるのが、それぞれの野菜やフルーツにはどのような栄養

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スムージーレシピ 現在のレシピ記事掲載本数(82本)
プチトマト
自然界の食べ物が体に良い理由

オーガニックフードってやっぱり凄い 現代人の食生活では、ほと

生理不順
生理不順と野菜不足の関係

生理不順とその原因 一般的な生理周期(25日~38日程度)や

むくみ
むくみの原因を探って根治を目指そう

むくみは根治しないと繰り返す 冷え、貧血と並んで、多くの

マカロン
間食置き換えダイエットのすすめ

普通の置き換えダイエットとの違い ダイエット方法の中でも認知度の

貧血
貧血だけじゃない!?健康にも美容にも悪い鉄分不足

鉄分とカラダの関係 貧血が若い女性に多いワケ 月経のあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑